会社の印鑑

個人用の印鑑と会社の印鑑ではどう違うのでしょうか…。
いろいろな面で違ってくるとは思いますが、何をどうして違うのかと聞かれても返答にこまります。
個人の実印は、その人だけの印鑑つまり自分だけの印鑑なので、自分だけに責任がありますが、会社の印鑑の代表印はそんな簡単に、何の書類にもポンポン捺印できません。
何故なら、自分だけの印鑑ではなく会社の代表として印鑑を捺印しないといけないからです。言っている意味わかりますよね。

個人の時と、責任の規模が違いすぎます。
代表印を捺印する人は、代表取締役つまり社長さんです。
社長が変わったら印鑑を変える人もいますし、変えない人もいます。
印鑑にもいろいろな作り方があるそうです。
個人の名前を刻んだ印鑑の場合は、代表取締役が変わればその都度、印鑑を作らないといけません。
今は、ほとんど個人名が入っていない印鑑を作っているので、何回も作る必要が無くなったそうです。
ハンコ屋さんにしてみると残念な話しですが…。
印鑑もその時々で、違ってきますね。
印鑑は、流行はあるのでしょうか…。聞いたことはありませんが。
一年を通してだと、春先頃が一番多いですかね。多分、お祝いで贈る人がいると思うので…。

あくまで個人用の印鑑の話しです。会社の印鑑はどうなのかは検討もつきません。
会社設立の日が決められていれば話は別ですが、やるのはいつだって構わない訳ですからね。
会社の印鑑の事は、全く把握できませんよ…謎ですね。
経験者でも分からないと思います。
印鑑を購入する時は、会社の事を考えていろいろ選んで購入すると思いますが、印鑑を大事にする人は経営もうまくいくと思います。

*このサイトは現在準備中です
Powered by http://www.inshosya.com/

会社での印鑑について
Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

在職中病気になりました。その後休職しましたが、休職期間は3ヶ月ということと、休職期間中に治らなければ会社の経営上、問題があるので退職扱いになりますと電話で言われました。実際、治癒できず退職しましたが、 自己都合退職扱いになっていました。自己都合になるのでしょうか・・・退職届に印鑑を押すだけの形で送られてきたのですが、内容は「病気が回復しなかったため退職します」と書いてあったので、印鑑を押したのですが。。。何か納得できません。

ベストアンサー

えぇ?!それは大問題ですよ! 普通そのような内容は電話ではなく文書で通知がくるはずです。 そこの時点で怪しまなきゃ!判子を簡単に押しちゃダメ! 見事、会社の都合の良い形に利用されてしまいましたね。 腑に落ちないなら労基署や弁護士等に相談して良いかも。 でもプラスに考えるなら、そんな卑怯な会社に長居しなくて良かったと考えましょう。

詳しくはこちら

質問日時:2017/02/15 10:15:39 回答数:1

質問内容

9年前に舅が他界しました。 舅は有限会社を経営しておりましたが、余命が分かった時、姑が財産のすべてを、姑名義に変更し、無一文の状態で亡くなりました。 億という財産があったはずで、舅の余命数か月の時点で、義理姉には土地、家、新車など次々と買い与えていました。 その後も、義理姉の子供たちへの教育費も週百万では及びません。 主人は長男で その姉と 2人きょうだいです。 そこで 質問です。 ①舅 死亡後に、印鑑証明や実印などの要求は無かったので、準確定申告は行っていないはずです。それって、脱税、および 犯罪にならないものなのでしょうか? 私の実父が亡くなり、その準確定申告を致したばかりなので、分かったことなのですが、 舅(父)が死亡した時に法定相続人で相続する財産とは、舅(父)名義だけが対象ではなく、 亡き舅(父)と 生きている姑(母)の 預貯金、有価証券を合算して、その半分が姑(母)の取り分。 残りを きょうだい で 分ける と ありました。 舅の財産を全て 姑名義に移し替えていても、結局 合算して、その半分が姑の取り分なので、姑の取り分は変わらないらしいのですが・・・。 法定相続分、いただけておりません。姑は舅の遺産分割協議書も作成しておりません。 ②法定遺留分を どうやったら請求できますか? 既に時効でしょうか? 揉めたくないし、カツカツでも 何とか生活も出来ていたので、放置しておりました。 私は嫁という立場もありましたので、触れずに 過ごしてきました・・・。 姑は、いま痴呆もあり、 「舅は一文無しで亡くなったから、遺産はない!!」 と言い、散財し、墓すら作ろうといたしません。 暴言や暴力も酷く、手を焼いています。殺されかけたこともあります。 財産がないなら、ないで良いのですが、 「自分は いくら いくら 持っている。 〇〇には いくら 出してやった!!」 と、言い、見せびらかし、うちの子供たちには お年玉すらくれず、なんだか 腑に落ちません。 ③葬儀代金やら 何やら、支払いは 「長男やから お前が支払って当然!!」って・・・。 酷くないですか?

ベストアンサー

この状態をきちんと解決したいと思うのなら、迷わず弁護士に詳細を相談してください。 知恵袋の文字程度では、漏れや正しい伝達が行えず、結果的に誤判断を受けてしまう可能性も高いです。そもそも、その遺言書の内容なら、時効は無いでしょう。遺留分ではなく本来の相続権があるからです。 それでも時効だなどという回答が付いてしまう程度でもあるのですよ。相続問題に詳しい弁護士【数名】に聞いて回った方が良いと思います。弁護士次第で見解も180度違うものになる可能性だってありますからね。味方になってくれる弁護士を付けて処理すべきです。 >③葬儀代金やら 何やら、支払いは 「長男やから お前が支払って当然!!」って・・・。 >酷くないですか? それに「応じる方」もどうかしていますし、9年放置したことも問題ですね。

詳しくはこちら

質問日時:2017/01/31 18:34:19 回答数:3

質問内容

パワハラについて質問します。 ある冠婚葬祭の大きい会社で働いています。被害者は40歳の上司です。到達が非常に難しい目標を指示され、目標到達できない状態が続いています。そんな時に、ある葬祭ホールを買収し、その上司はその施設の社長をしろという出向通達がありました。しかし、上司は、会員獲得の営業しか経験をしておらず、葬儀の知識は全くありません。その上、会員募集をするようなシステムは取り入れずに経営をしろと言われています。 この会社では、昔から社長に意見をする人は異動を点々と余儀なくされ、最終的に籍を置く場所を作ってもらえずに自主退社を促す会社です。また、家を購入したら異動通達が出るというジンクスがあります。異動通達に拒否はできず、反論すると目をつけられて最終的に席がなくなるような会社です。社長の命令は絶対なのです。 実際に、優秀な人材が他県から異動してきて、最初は成績が良くなったが長く続かず低迷しました。そして、ある施設が赤字だらけのため、会社は手放し、子会社として会社を別にし、他県から異動してきた人が赤字だらけの会社の社長に任命されました。しかし、うまく行くはずもなく倒産。子会社で出向という形だったため、元の会社に戻れると思ったが、「空いてる席はない。戻るなら完全歩合制の代理店営業」と言われ、会社を追い出されたことが記憶に新しいです。 40歳の上司も、赤字で経営難の会社の社長を問答無用に任命され、同じ経路をたどるのではないかと心配です。 それだけでなく、そもそも勤怠管理は印鑑を押すだけ、タイムカードなんて存在しておらず、残業代は出ていません。自分は毎日出社時間と退社時間をチェックしていますが、残業は月80時間は超えていて、タイムカードがないのでもちろんサービス残業です。 勤務時間などは訴えることは可能だと思いますが、上司はパワハラに該当するのでしょうか。訴えることは可能なのでしょうか。

ベストアンサー

>訴えることは可能なのでしょうか。 訴えるのは自由ですが、訴えの内容と損害を立証する責任は原告にあります。いわゆる「証拠」です。 例えば勤務時間の問題だけに絞って考えましょう。 タイムカードが無い状態で、どうやって勤務時間を客観的に立証されますか? 勤怠管理の責任は使用者にあります。なので使用者は「残業なんかさせてないし、原告の言う時間数に根拠は無い!」と必ず言います。 それに対し、根拠を示すことが可能でしょうか? 訴えるというのはそういうことです。裁判は愚痴を聞いてもらってお情けを受けるところではありません。否定と立証のせめぎ合いの場です。 パワハラ、時間外労働、重責の押しつけ、安易な解雇、全部大問題です。しかし訴えて勝ち取るには、こちらにも多大な責任がある、ということだけは知っておいて下さい。 私は会社相手に裁判をしたことがあるので、その経験からお話ししました。

詳しくはこちら

質問日時:2017/01/30 10:58:31 回答数:2

即日に印鑑が作れる!?はんこについてのサイト
http://www.esquerravalenciana.org/
助成金ナビ - 助成金を利用する際の注意点
http://www.retescat.com/